◆ 協会概要

団体名

 岐阜県日本中国友好協会

 

会 長

 杉山幹夫(岐阜新聞 名誉会長・岐阜放送 会長)

 

事務所

 〒500-8117 岐阜県岐阜市南殿町2-10ホテルスポーツパルコ2F

 

活動目的と活動内容

本協会は、先人が掲げた『日中不再戦』を誇りとし、日中共同声明と日中平和友好 条約の掲げる精神を遵守して、両国民の相互理解と友好交流を進め、日中両国の平和と 発展に寄与することを目的とする。

 

1 県下、各地区日本中国友好協会の連携と発展に関すること 

2 中国事情と文化の研究と紹介に関すること 

3 日本の事情と文化の、中国への紹介に関すること 

4 政治、経済、文化、芸術、体育、学術、技術、人事など各分野にわたる交流の促進に 関すること 

5 在県中国人との交流に関すること。 

6 その他、目的達成に必要な事項。

 

 

沿 革

1955年、日中友好協会岐阜支部は中国人殉難者の調査を行い、遺骨送還運動をはじめる。翌年には遺骨を発掘し、現地に慰霊柱を立てて弔い、岐阜東別院で72柱の合同慰霊祭を営む。


1962年、岐阜市・杭州市の日中不再戦の碑文交換に協力する。
日本と中国が国交を正常化する十年前の1962年に杭州で碑文を交換、翌年に建立され、交流が始まる。この「日中不再戦」の碑の建立は日本と中国の民間交流の先駆けとなる日中交流史に残る重要な出来事となり、2012年には50周年を迎えた。


1979年、岐阜市と杭州市友好都市協定に協力。全国では七番目の友好都市協定調印となる。


1987年、瑞浪市と醴陵市(湖南省)、1988年、岐阜県と江西省、1997年、関市と黄石市(湖北省)、1999年、大野町と邵陽市(湖南省)の友好都市提携に協力する。

活動の最新情報はFacebookへ!